まかせるならココ!吉祥寺の不動産売買ガイド【2017年度版】
まかせるならココ!吉祥寺の不動産売買ガイド【2017年度版】

買いたい!売りたい!吉祥寺エリアの不動産探しを徹底サポート

人気の住宅街

こちらのページでは、吉祥寺エリアにある人気の住宅地についてリサーチし、まとめたものをご紹介していきます。

吉祥寺の住宅地の地価は?

吉祥寺の住宅街の画像吉祥寺駅からほど近く、徒歩圏内の住宅地は、碁盤状の街並となっています。東京都内では珍しく、区画のほとんどが100坪以上となっており、ゆったりとした住宅地が広がっているのが特徴です。

吉祥寺エリアの住宅地を探すと、「吉祥寺北町(吉祥寺駅北側)」、「吉祥寺東町(吉祥寺駅北東側)」、「吉祥寺南町(吉祥寺駅東側)」辺りになるでしょう。

吉祥寺エリアの地価を調べてみると、吉祥寺駅南口近くの吉祥寺南町や、南口の繁華街、井の頭公園近くの御殿山は、吉祥寺エリアの中でも最も人が集まるエリアのため、地価が高くなっています。特に井の頭恩賜公園の周辺(御殿山)は吉祥寺の人気高級住宅街で、地価は非常に高いです。

例えば、杉並区寄りの吉祥寺南町は人気の高い静かな住宅街で、坪単価で200万円台となっています。

井の頭通りと井の頭公園に挟まれた住宅街は、落ち着いた雰囲気が漂う人気のエリア。また、井の頭公園に近くの住宅地も高級で、坪250万円台を超えてくる物件がほとんどです。

一方、吉祥寺駅北口側や西荻窪との間はやや地価が落ちる傾向にあり、吉祥寺北町になると坪150万円台になってきます。

井の頭公園の南側になると、坪単価は120万円~150万円台になってくるので、吉祥寺エリアの中では比較的価格を抑えることができるでしょう。しかし、最寄駅は吉祥寺駅よりも、京王井の頭線の井の頭公園駅や三鷹台駅となります。

やはり、吉祥寺エリアは他のエリアに比べて、地価も高いです。その高さは、高級住宅街の代名詞とされる世田谷区の成城、大田区の田園調布にも匹敵するほどと言われています。

しかし、

  • 都心への交通の利便性
  • 井の頭公園に代表される自然豊かなエリア
  • 広い区画の閑静な住宅地

であることからも、このエリアに住みたいと希望する方は減らず、人気を保っているのでしょう。

吉祥寺のエリアごとの地価や土地事情については、吉祥寺不動産ナビ【土地編】で詳しく紹介しています。こちらも是非ご覧になってくださいね。

夜の住宅街の雰囲気はどう?

閑静な住宅街が広がる吉祥寺ですが、夜の雰囲気はどうでしょうか。

夜も賑やかな駅前を抜けると、住宅街はとても静かです。大学など学生が集まるエリアですが、学生による騒音などの噂はあまり耳にしません。車も、五日市街道付近はやや交通量があるものの、道幅が広くないこともありそこまでは気にならないようです。

一方で、静かすぎて不安になるという面も。街灯は多いものの、細い道が多くあるため夜は一層暗さを感じてしまう部分があります。住宅街であれば仕方のない部分ではありますが、吉祥寺では犯罪も起きているため注意は必要です。

住むにあたっては、「安全な帰宅ルート」「交番の位置」などを把握しておく必要がありそうです。お子さんがいる方は、通学ルートなどを把握しておくといいですね。

関連するページ

吉祥寺のおすすめ不動産業者ランキング
 
 
pagetop
まかせるならココ! 吉祥寺の不動産売買ガイド