まかせるならココ!吉祥寺の不動産売買ガイド
まかせるならココ!吉祥寺の不動産売買ガイド

買いたい!売りたい!吉祥寺エリアの不動産探しを徹底サポート

未公開物件とは?

こちらのページでは、不動産会社が抱えている「未公開物件」について、どのような物件なのかをご説明していきます。

未公開にする理由や、そのような物件を取り扱っている不動産会社への評価も掲載しますので、参考になさってください。

未公開物件とはどのような物件か?

「未公開物件」とは、一言でいえば不動産会社が売主から依頼を受けた物件のうち、インターネットや情報誌・チラシ等で公に公開することを許可されていない物件のことです。

たとえば、インターネットで気になる物件を見つけて、その物件情報を持つ不動産会社を訪れたところ、インターネットでは見つけられなかった物件を紹介されたことはありませんか?

このような公には出回っていない物件が「未公開物件」です。

未公開物件の情報は、その地元エリアに強い不動産業者が保有していることが多く、売主側の理由により未公開となっています。

未公開で取引される理由とは?

この未公開の理由は、おおむねプライバシーの関係から制限されていることが多いです。売主側が未公開にしたい理由としては、以下の理由が挙げられます。

  • 売りに出していることを周囲に知られたくない
  • 色々な噂を立てられたくない
  • 情報を知った買主候補がやってくるのを防ぎたい

また、不動産会社側にも理由があります。

  • 情報が公開された途端、物件の周辺に何人もの人、何十台もの車が出入りするようになってしまい、近隣住民に迷惑がかかってしまった
  • 取り壊し前で前所有者が住んでいる状態なのに、情報をみた人が勝手に敷地内に入ってくるようになってしまった

上記のように、公開したことによって予想しなかったトラブルが起こった事例があったことも挙げられます。

また、一般公開する前に契約が決まれば、売主・買主それぞれから仲介手数料を得ることができる、という不動産会社側にとってのメリットもあります。

そしてこのような未公開物件を扱う不動産会社というのは、やはり売主からの信頼が厚い不動産会社であり、信用に値すると言えるでしょう。

吉祥寺のおすすめ不動産業者ランキング
 
 
pagetop
まかせるならココ! 吉祥寺の不動産売買ガイド